今から120年前の1900年。

淡路島にホルスタイン種の乳牛が導入されて間もない時代の紹介です。(明治~大正)

明治後期 米、麦作に頼る当時の淡路島の農業は、牛や馬で田畑を耕していました。

大正初期 手搾り時代の搾乳風景

現在は搾乳機での搾乳です。手搾りは大変な作業です。

淡路島の酪農初期の貴重な写真でした。